無料 レンタルサーバー

川からの手紙 (小学館文庫)



ダイヤフィッシング ジョイナー V2第一精工 セラミック砥石 32007マズメゲームフィッシングレインスーツ(ブラック×オレンジ(パンツ・ブラック))M東レフィッシング(TORAY) ソルトライン シーバスPE ホワイト 12lbアックス フィッシングサングラス ブルー ASP385 BUユニフレーム コンパクトパワーヒーターUH−C魚探大研究―ボートフィッシングの必須アイテム・魚群探知機パーフェクトガイド川からの手紙 (小学館文庫)一本釣り渡世 (海と魚の本)魚探大研究―ボートフィッシングの必須アイテム魚群探知機パーフェクトガイド (KAZIムック)


川からの手紙 (小学館文庫)
川からの手紙 (小学館文庫)

ジャンル:
セールスランク:40241 位
発送可能時期:ご確認下さい
参考価格:¥ 1 (税込)

ご購入前のご注意
当ウェブサイトはAmazonウェブサービスにより実現されております。 商品の取引契約および商品に関する情報は全てAmazon.co.jpの取り扱いとなります。

購入する

詩のような文章

 都会での生活を嫌い長野の山村に移り住んだ著者が、日々の生活と釣りについて語った本。さまざまな雑誌に発表した単文が集められている。『山からの手紙』、『森からの手紙』の続編。
 家のすぐそばの千曲川流域でのイワナ釣りがメイン。かなり腕の良い釣り師らしく、川に出て釣果ゼロということはないくらい。しかし、釣りという行為自体へのためらいや戸惑いが感じられる文章であった。釣りたいという欲望から解き放たれた世界が垣間見える。
 ただ、文体がかなり独特。短文を積み重ねた詩のようなリズムある文章で、なれないとかなり読みにくい。自己陶酔的な傾向が強く、読者によっては嫌悪感を覚えることもあるだろう。
タブチくんがんばれ!

 日本、アメリカの鱒釣りの名川でフライフィッシングを通して著者が伝えたかったことは何か。一人の人間として、成し遂げたいことは日々をシンプルにかつスマートに生きること。自然は身分、学歴、財布の重さに関係なくいつも誰に対しても平等であること。著者はヘンリー・デビッド・ソローの思想に感銘を受けている。この本は僕を素晴らしいフライフィッシングの世界(つまりヘロインやコカインのような生易しいものではないかなり悪質なドープの世界)に導いてくれました。今では僕にとってこの本は座右の書です。



小学館
フライロッドと人生 (FlyRodders SELECTION)
リバーオデッセイ―ドンとヨシのフライフィッシングに関する経験
イワナの夏 (ちくま文庫)
アウトドアライフは終わらない
岩魚幻談







         
         
         
         

無料 レンタルサーバー